ヒーリングサロン Nature きたむらじゅんこ様

こんばんは。○○です。本日はお世話になりました。
時間より早く着いてしまったのに、
快く出迎えてくださってありがとうございます。
セッションやセラピーというもの自体初めてで、
行くまでは少し緊張していたのですが、
きたむらさんにお会いしてみると優しい柔らかい雰囲気の方で、
すぐに緊張も解け、すごく話しやすかったです。

ここ何年かでそれなりに自分で消化してきて、
母に対するわだかまりやこだわりは、
本当にもうほとんどないだろうと思ってましたし、
自分の予想では、母の話にもそんなにならないだろうと思っていました。

でもセッションして頂くうちに出てきた感情は、子供の頃のままというか。
まだ自分はこんなにこだわっていたのかと正直ビックリしました。

自分は、いくらセラピーとして話を聞いてもらっても
人前で泣いたりはしないだろう、何も起こらないんじゃないか?
ぐらいに思っていたのですが、そんなことはなかったですね^^;

なんだかわからないけど泣けてくるというか。
今より毎日が苦しい時でも
精神科やセッションやセラピーの類は、
自分には必要ないと思っていましたし、
他者に自分の悩みを話しても理解されない、
しっくりこないというのも経験上の思いだったので、
正直なところ警戒心もあり、
ずっとそういうものには手を出さずにいました。


ですが、頭で理解して自分で消化して、
腑に落ちたような気がしていても、
やはり限界があるのだなと思いました。

これ以上何をどうすれば変われるのかと途方にもくれていました。
本当は自分も、やっぱり誰かに
自分の個人的な話をじっくり聞いて欲しかったのかもしれない、
と今となっては思います。

もちろん聞いてくれれば誰でも良いわけでもないので、
丁度良いタイミングできたむらさんのブログを
見つけたのかも、という気がします。

そっと寄り添う感じというか、
決して甘やかすわけではないけど優しい感じで、
ゆっくり導いてくださり、私も隠すことなく自然な感情で話せたと思います。
小さい自分や母の感覚まで追っていくやりとりは、
なんだか不思議な感覚でした。
でもあまり考えずにやっていました。

お聞きしたとおり、一度で何もかも解決、
というわけにはいかないのでしょうが、
おもちゃ箱の例えにもあったように、
少しごちゃごちゃが整理できた感じがします。


母が楽になれば、母が幸せなら、
母に認めてもらえれば、理解してもらえれば、とか、
未だに軸が自分じゃなくて母なのだ、
ということに気づけたことは大きかったです。


母を問題にして、まだ自分の人生から
逃げているのかもしれないとも思いますーー;
でも、本当に良いタイミングでセラピーをして頂けたと思います。

他人に話して楽になることが自分にもありえるのだと初めて思えました。
セッションやセラピーに対する不信感や警戒心が解けたというか、
それも私にとっては大きな安心感というか、発見でした。

もちろん最終的に向き合うのは自分自身ですが、
少し肩の力が抜けた気もするので、
今後もゆっくりじっくりと自分に向き合っていきたいと思います。
本当になんとなくで、何故ここにきてセラピーなど受けてみようと思ったのか
わからないのですが、思い切って行ってみてよかったです。
この度は、本当にどうもありがとうございました。